ITALIA INDEXへ       HOMEへ

トレヴィの泉:スペイン広場と永遠の都・ローマの街角T

トレヴィの泉全景
トレヴィの泉全景
トレヴィの泉の背景はポーリ宮殿
左肩越しにコインを投げる
泉の前は観光客で大賑わい
トレヴィの泉の背景はポーリ宮殿 左肩越しにコインを投げる 泉の前は観光客で大賑わい
海神ネプチューンの彫像
コジモ一世騎馬像
中央に海神ネプチューンの彫像
左に豊饒の女神ケレス:右に健康の女神サルース

凱旋門を貝の戦車に乗って進むネプチューン
戦車は二頭の馬と二人のトリトンによって引かれている
トレヴィの泉
元々は古代ローマ時代に皇帝アウグストゥスがヴェルジネ水道の終端施設として作らせた泉。
時代は移り変わり教皇クレメンティウス12世の命によってローマの建築家ニッコロ・サルヴィの設計で1762年に完成。
後ろのポーリ宮殿をデザインに取り込み、中央には二人のトリトーネ(トリトン)が引く馬と海神ネプチューンの彫像。
左に豊饒の女神ケレス(デメテル)、右に健康の女神サルース(ヒュギエイア)が配置されています。
泉には清らかな水が満ちており、噴水から絶える事なく水が流れ落ちています。

後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うという言い伝えがあり投げるコインの枚数によって願いが異なります。
1枚だと再びローマに来る事が、2枚では大切な人と永遠に一緒に居る事が、3枚では恋人や夫・妻と別れる事ができるとか^^)


スペイン階段:手前にジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作"バルカッチャの噴水"
スペイン階段:手前にジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作"バルカッチャの噴水"
定番のジェラートを
スペイン広場
137段あるスペイン階段
定番のジェラートを スペイン広場 137段あるスペイン階段
気分はオードリー・ヘプバーン^^)
トリニタ・デイ・モンティ教会
ブランド店並ぶコンドッティ通り
気分はオードリー・ヘプバーン^^) トリニタ・デイ・モンティ教会 ブランド店並ぶコンドッティ通り
スペイン階段の上から見下ろせば
右遠くにサン・ピエトロ大聖堂
似顔絵描きで賑わうテラス
スペイン階段の上から見下ろせば 右遠くにサン・ピエトロ大聖堂 似顔絵描きで賑わうテラス
スペイン広場
スペイン広場にはトリニタ・デイ・モンティ教会へと続くトリニタ・デイ・モンティ階段、通称"スペイン階段”が広がります。
設計はフランチェスコ・ディ・サンクティス。1725年に完成しました。
当初、フランスの外交官の寄付によって造られた物のスペイン大使館が近くに在るためこの名で呼ばれています。

映画"ローマの休日"でオードリー・ヘプバーン扮するアン王女がジェラートを食べたシーンで有名な場所ですが
今は遺跡保護のため広場での飲食等は禁じられています。違反すると最高で160ユーロの罰金です~~)


夕暮れのシスティナ通り
共和国広場のナイアディの噴水
真実の口 in ローマ三越
夕暮れのシスティナ通り 共和国広場のナイアディの噴水 真実の口 in ローマ三越

ROMA INDEXへ