エヴェレスト街道トレッキング・ゴーキョ・ピーク《\》

山行日 2012.2.22(水)〜2012.3.5(月)
山域 ヒマラヤ山脈:ネパール・クーンブ地方サガルマータ国立公園(世界自然遺産登録)     
トレッキング
行程表
 1Day 2/22(水) 関空〜タイ:バンコク経由ネパール:カトマンドゥ・泊  2Day 2/23(木) カトマンドゥ〜ルクラ(2840m)〜パクディン(2610m)・泊
 3Day 2/24(金) パクディン(2610m)〜ナムチェ・バザール(3440m)・泊  4Day 2/25(土) ナムチェ・バザール高度順応日 シャンボチェの丘(3880m)
 5Day 2/26(日) ナムチェ・バザール(3440m)〜ポルツェ・テンガ(3680m)・泊  6Day 2/27(月) ポルツェ・テンガ(3680m)〜マッツェルモ(4470m)・泊
 7Day 2/28(火) マッツェルモ(4470m)〜ゴーキョ(4790m)・泊  8Day 2/29(水) ゴーキョ(4790m)〜ゴーキョ・ピーク(5360m)〜マッツェルモ(4470m)・泊
 9Day 3/01(木) マッツェルモ(4470m)〜ポルツェ(3810m)・泊 10Day 3/02(金) ポルツェ(3810m)〜タンボチェ(3860m)〜ナムチェ・バザール(3440m)・泊
11Day 3/03(土) ナムチェ・バザール(3440m)〜ルクラ(2840m)・泊 12Day 3/04(日) ルクラ(2840m)〜カトマンドゥ

↓画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

雪煙のチョラツェ
タボチェの肩から朝陽が
マッツェルモを俯瞰

思わぬ降雪に30-40pの積雪でゴーキョ・ピーク登頂を断念した日本からのトレッカーが
居た事を知りラッキーな事を改めて感じる。お陰で当初予定より一日早く消化。その分で
ポルツェ・テンガからポルツェ経由ネパールに置けるチベット仏教の総本山的なゴンパが

強風で雪煙舞うチョーオュー
マッツェルモを振り返る
特徴的な山頂のギャチュンカン

建つタンボチェに寄り道しよう。こんな変更が可能なのも個人参加だからこそだろうね^^)
マッツェルモに朝陽射す頃、ドーレに向かって尾根を登る。振り返れば不思議な形の雲
流れ、強風で雪煙舞うチョーオュー。登り切れば尾根には石積みのチョルテン。昨日は

カンテガやタムセルクにクスム・カングル
遠ざかるチョーオュー
ルザを望む

湧き上がるガスに阻まれたギャチュンカンも特徴的な山頂を覗かせる。僅か2日前に見た
枯れ色の街道も今日は真っ白に化粧直し。正面にカンテガやタムセルク、タムセルクの右
肩にはクスム・カングルも垣間見える。徐々に遠ざかるチョーオュー方面は湧き立つガスに

ラファルマ
ドーレ
徐々に雪は少なく

巻かれ姿を隠し始めてる。下りは早いもので僅か1時間半程でルザ・ラファルマ・ドーレと
戻って来た。ドーレのアルパイン・コテージでティーブレイク。ドーレから先は徐々に雪も
少なくなり、やがてヒマラヤ杉等の樹林帯へと下って来ました。前方から何本もの角材を

樹林帯へ
重い荷を背負ったシェルパ族の親子
ポルツェにポルツェ・タンガが

背負ったシェルパ族の親子。聞けば父親の荷は凡そ60kg以上もの重さだとか^^)改めて
シェルパ族の底力を見た。ドーレから高度差約400mもの下り道。やがて前方に棚状の
台地に宿泊地のポルツェが広がり、ドゥードコシ川原にはポルツェ・タンガも見えて来た。

氷瀑
街道は凍結
タボチェ・ピークの肩はヒマラヤ襞

登り時にラム氏が楽しんだ氷瀑下の街道は見事に凍結。あの親子はあんなに重い荷を
背負って此処を登ったとは凄いね。徐々に高度を下げ見上げるタボチェ・ピークの肩は
見事なヒマラヤ襞が並び青空に映える。テンガのチェックポスト跡から振り返ればチョー

テンガのチェックポスト跡
ドゥードコシ川に架かる橋
ポルツェに到着

オューは既にガスの中。此処から一気に高度を下げてポルツェ・タンガのロッジに到着。
往路に泊まったリバー・リゾートでランチ。食後、ドゥードコシ川に架かる鉄橋を渡り高度差
約130mの登りでポルツェのポルツェ・ゲストハウスに到着。夕刻には濃い霧が村を漂う。

左マッツェルモ・ピーク、中央奥にチョーオュー(マッツェルモ手前の尾根から)
左マッツェルモ・ピーク、中央奥にチョーオュー、手前はマッツェルモ村(マッツェルモ手前の尾根から)
ヒマラヤ点描

朝陽射すチョラツェ・タボチェ
チョーオューにギャチュンカン
タボチェ・ピークのヒマラヤ襞
朝陽射すチョラツェ・タボチェ チョーオューにギャチュンカン タボチェ・ピークのヒマラヤ襞
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

エヴェレスト街道トレッキング・ゴーキョ・ピーク《[》へ エヴェレスト街道トレッキング・ゴーキョ・ピーク《]・vol1》へ

homeへ