フィールドは 宍粟市の東山(1015.9m)

山行日 2012.1.8(土) 曇時々晴
山域 中国山地:兵庫県宍粟市波賀町
コース メイプルプラザ前P(5分)苔の道・作業道(150分)東山
東山(70分)東山尾根コース登山口(10分)メイプルプラザ前P
標高差 約350m
総歩行時間 約4.5h(撮影・休憩・食事含む)

東山・フォレストステーション波賀入口から
東山・フォレストステーション波賀入口から
フォレストステーション波賀
メイプルプラザ前
苔の道へ

2012'SNOWシーズン到来。兵庫県北部は雪模様で今シーズン初めてのSシュー歩き
には遊歩道に温泉も有り、安全で手軽な宍粟市の東山に向かう。中国道山崎ICを降りて
国道29号線経由でフォレストステーション波賀へ。メイプルプラザ前の駐車場に止める。

マイスノーシュー
ノートラックの遊歩道
アニマルトラック

降雪から既に何日か経ってるのでノ−トレースを求め"たたらの森"横の"苔の道"を歩こう。
予想通り踏み跡は鹿に野兎達のアニマルトラックだけのバージンスノーだ。緩やかな勾配を
登ればメイプルロード1号に出合い右手に進む。振り返れば植松山の山頂付近は雪雲に

スノーシューでも此れだけ沈む
メイプルロード1号出合
案内看板

覆われてる。メイプルロード1号は少し先から下り始めるが左に植林用の作業道が上へと
延びているのでそちらに向かう。この辺り土砂災害防止の為、杉や檜を伐採して落葉樹に
植え替えてるそうだ。暫くは九十九折の作業道で高度を稼ぐ。三ヶ所目の伐採地からは

作業道分岐
伐採地横を
伐採地からの展望

西側の山々が良く見える。作業道は幾度か分岐するが全て上へと向かえば山頂直下の
伐採地に突き当たる。此処で右の植林に踏み込みGPSを頼りに横切ると登山道に飛び
出した。この先の雑木林には確りとしたトレースが続き、やがて東山尾根コースに合流。

山頂直下の伐採地横を
登山道に出合う
尾根コースと合流

山頂へは此処を右に折れます。この辺りからブナの木が目立ち始める。ブナ林を抜けると
馬酔木の森。辺りには霧氷が残っている。でも青空が無いのが残念だ。その先僅かで木製
展望台が見え始めると東山山頂に到着だ。山頂付近の積雪は4-50cmだろうか?先客は

ブナ林
ブナ林の先に
山頂標識と展望台

二人連れのご夫婦一組だけ。挨拶を交わし木製展望台に上がり360度の大展望を楽しみ
ます。が、北部方面は雪雲で覆われ氷ノ山辺りは良く見えません。其れでも直ぐ北に一山
阿舎利山・三久安山、西には三室山・後山・大甲山・荒尾山・植松山等が。東から南には

山頂標識
僅かに残った霧氷
遠くに見える播磨灘に浮かぶ島影

粟鹿山・段ヶ峰・千町ヶ峰・千ヶ峰・暁晴山雪彦山等1000m級の山々が良く見える。更に
南西遠くには播磨灘に浮かぶ島影が見える。上空は晴れたり曇ったり、時には小雪が舞う
と、不安定なお天気だ。軽く昼食を済ませ下山しましょう。下山は先程の分岐迄戻り尾根

伐採地横を
植林の尾根を抜けると
遊歩道に降り立つ

コースを下る周回ルート。雑木林を抜けると伐採地。此処を下れば登りと同じルートに
なるので真直ぐ植林の中へ。ルートは予想通り良く踏まれSシュー無しで問題無いが
返って面白味に欠けるルートだった。下山後は東山温泉メイプルプラザで湯ったり^^)

クリックすると山頂からの動画
東山山頂展望台から北側を望む(クリックするとYouTube動画)
東山の点描
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
クリックで拡大・移動
野兎のアニマルトラック 彩雲 霧氷の向こうに雪の山並み
画像クリックで拡大・縮小・移動:閉じる時も画像をクリック。

homeへ